よこはま動物園ズーラシアの楽団「ズーラシアンブラス」のメンバー・経歴・演奏を聴く方法をまとめてみた。

日テレ新情報バラエティ「スッキリ」にて取り上げられた、「ズーラシアンブラス」が現在SNSを中心に話題になっています。

ズーラシアンブラスとは、どんな団体なのでしょうか。

ここではズーラシアンブラスとその経歴、メンバー、活動内容などについて見ていこうと思います。

まず、ズーラシアンブラスって?

ズーラシアンブラスとは、よこはま動物園ズーラシア」のマスコットキャラクターで構成された、金管5重奏の楽団です。

よこはま動物園ズーラシアの園内にて、2000年ごろから活動を開始したようです。

指揮者が1匹、演奏者が5匹というのが、ズーラシアンブラスの基本スタイルなようです。

 

それでは、ズーラシアンブラスのメンバーについて、実際に見ていきましょう。

ズーラシアンブラスの基本メンバー6匹

ズーラシアンブラスの基本メンバーは、指揮者1匹と演奏者5匹というものなようです。

ではまず、指揮者の動物から見ていきます。

指揮者:オカピ

  • 名前:オカピ
  • 担当:指揮
  • 種族:キリン
  • 出身地:単語民主共和国の二次林

ズーラシアンブラスの頼れるリーダー。

成績優秀で学校を卒業するも、学者になるか音楽になるか迷い、好きな音楽の道に進むことを決める。

そしていろんな世界を飛び回り、ズーラシアンブラスのメンバーを見つけて行ったようです。

トランペット:インドライオン

  • 名前:インドライオン
  • 担当:トランペット
  • 種族:ライオン
  • 出身地:インドの西北部、ギルの森

トランペット1本で旅をしていた、伝説のトランペット演奏者。

旅の途中にオカピと出会い、ズーラシアンブラスへの入団を決める。

努力家で女の子に弱い一面も。

トランペット:ドゥクラングール

  • 名前:ドゥクラングール
  • 担当:トランペット
  • 種族:サル
  • 出身地:インドシナ半島の東、とあるモンスーン林

大家族の末っ子として生まれる。

伝説のトランペット奏者インドライオンに憧れてトランペットを始める。

インドライオンがズーラシアンブラスに入団すると聞いて、ドゥクラングールもオカピに入団をお願いしにいき、入団。

ホルン:マレーバク

  • 名前:マレーバク
  • 担当:ホルン
  • 種族:バク
  • 出身地:ミャンマー南部の熱帯雨林の森

とにかくよく眠り、寝たら物事をすぐに忘れてしまうバク。

ものごごろがついた頃には、一人で熱帯雨林の森に住んでいたようで、ドゥクラングールに誘われてオカピに会いに行き、ズーラシアンブラスに入団した。

トロンボーン:スマトラトラ

  • 名前:スマトラトラ
  • 担当:トロンボーン
  • 種族:トラ
  • 出身地:インドネシアのスマトラ島

目立ちたがりでお調子者のスマトラトラ。

子分たちを集めてコンサートをしているうちに人気になり、オカピにスカウトされる。

テューバ:ホッキョクグマ

  • 名前:ホッキョクグマ
  • 担当:テューバ
  • 種族:クマ
  • 出身地:北極のとにかく寒いところ

音楽一族の生まれ。

北極で一人でテューバを吹いた時、オカピのことを知る。

訪ねてみると意気投合し、仲間になる。

ズーラシアンブラスは時には違う楽団ともコラボする?

このように1匹の指揮者と5匹の演奏者で構成されているズーラシアンブラス。

しかし時には、

  • 弦(つる)うさぎ
  • ことふえパピヨン
  • サキソフォックス
  • クラリキャット

など様々な楽団とコラボをすることも。

この6匹のメンバーの他にも、他の動物が演奏に加わることもあるようです。

 

それでは次に、ズーラシアンブラスの大まかな活動経歴についてみていきましょう。

ズーラシアンブラスの活動経歴

2000年に、よこはま動物園ズーラシアの1周年を記念して活動開始。

2001年には、八王子市の南大沢文化会館にて、初の公演を果たす。

2010年には、10周年プレミアムコンサートを開催。

同年4月には、ファンクラブも発足。

ズーラシアンブラスがこれまでに発表したCDは、35作品以上にのぼる。

 

動物園内の演奏からこれだけ有名になったズーラシアンブラス。

そのストーリーやメンバーも、とてもユーモアに溢れていて、面白いですね。

 

では、ズーラシアンブラスの演奏を聴くには、どうすれば良いのでしょうか。

ズーラシアンブラスの演奏を聴くには?

ズーラシアンブラスの演奏を聴く方法は、インターネット、CD、コンサートの3種類があります。

1つずつ方法を見ていきましょう。

ズーラシアンブラスの演奏をYouTubeで聴く。

まずはズーラシアンブラスの演奏をインターネットやCDで聴く方法から。

ズーラシアンブラスは、YouTubeチャンネルを開設しています。

ここでは様々な演奏がアップされているので、まずはこのYouTubeチャンネルでズーラシアンブラスの演奏を聴いてみましょう。

本格的で、とても素晴らしい演奏ですね。

ズーラシアンブラスの演奏を、AppleMusicで聴く。

また、ズーラシアンブラスは、AppleMusicでも音楽を配信しています。

AppleMusicに登録している方は、ぜひダウンロードして聴いてみてください。

ズーラシアンブラスの演奏をCDで聴く。

では次は、CDでズーラシアンブラスの演奏を聴いてみましょう。

CDはズーラシアンブラスの公式HPから、購入することができます。

インターネットでズーラシアンブラスの演奏を聴いて気に入った方は、ぜひCDも買ってみましょう。

ズーラシアンブラスの演奏をコンサートで聴く。

そしてとても気に入った方は、ズーラシアンブラスの演奏をコンサートで実際に聴いてみましょう。

コンサートのチケットは、ズーラシアンブラスの公式HPから確認して、購入することができます。

よこはま動物園ズーラシアの園内以外でもコンサートをしていることがあるようです。

※2020年5月現在は、新型コロナウイルスの影響でコンサートが中止になっているようなのでお気をつけください。

 

いかがだったでしょうか。

今回は、よこはま動物園ズーラシアの楽団「ズーラシアンブラス」のメンバー、経歴、演奏を聴く方法についてみていきました。

皆さんも是非、ズーラシアンブラスの演奏を聴いてみましょう。

とっても素敵な演奏で、癒されると思います。

 

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です