ノンストップ!で話題の料理人、笠原将弘はシングルファザー?「賛否両論」の予算とドリンク一覧も。

フジテレビ系「ノンストップ」にレギュラー出演している、料理人の笠原将弘さんが話題になっています。

 

番組を見ていると、優しそうで料理が上手なのはわかります。

しかし、笠原将弘さんはいったいどんな人物なのでしょうか。

ということで今回は話題の料理人、笠原将弘さんの過去・彼の経営する料理店について書いていこうと思います。

まず、笠原将弘さんってどんな人?

名前:笠原将弘(かさはらまさひろ)

生年月日:1972年9月3日

出身地:東京都武蔵小山

職業:料理人

 

それでは、笠原将弘さんの過去についてみていきましょう。

笠原将弘さんの経歴

実家は焼き鳥屋さんを営んでおり、高1の頃母が死去してしまったことを機に、料理人を目指すように。

高校卒業後、日本料理「正月屋吉兆」にて9年間の修行を積みました。

2000年に父が他界したことにより、実家の焼き鳥屋「とり将」を継ぎます。

 

2004年には、自身の店である「賛否両論」を恵比寿に出店します。

現在では予約が取れないほどの有名店に。

 

プライベート面では、現在から十数年前に結婚。

しかし、奥さんはガンが原因で2012年に亡くなってしまいました。

現在は3人の子供を育てるシングルファザーでもあるようです。

 

ではここからは、彼が経営しているお店「賛否両論」について見ていこうと思います。

笠原将弘さんが経営するお店「賛否両論」ってどんなお店?

笠原将弘さんが経営する「賛否両論」というお店は、日本料理を提供している飲食店です。

美味しい日本料理をリーズナブルに提供

日本料理と聞くと高級店というイメージがありますよね。

だけどこの賛否両論というお店は、

  • ランチはおまかせコース3900円 / 6900円
  • ディナーはおまかせコースで6900円 / 9500円

とかなりリーズナブルな料金に設定されています。

 

また、料理のメニューは通常置いていないようで、全ての料理がコース料理となります。

これも少し安心です。

通常の日本料理店では、1〜20000円程度が相場と言われているため、かなりお得になっているのですね。

サービス料金も多店舗と比べて良心的

さらに、通常こういった料理店では、消費税とは別に10〜30%のサービス料を取られることが普通。

しかし笠原将弘さんの経営する賛否両論は、このサービス料も10%とかなり良心的。

料理もコースで出てくるため、「料理を頼みすぎて、思ったよりも高くなってしまった」という心配もありません。

賛否両論の飲食にかかる料金相場は?

笠原将弘さんの経営する日本料理店、賛否両論の飲食にかかる料金は、どのくらいになるのでしょうか。

まず、料理にかかる代金

今回は、ディナータイムで計算してみます。

賛否両論では通常のメニュー表がなく、コースのみとなっております。

なので、料理にかかるお金は、このコース料金のみ。

税込3900円、または6900円という料金にサービス料金10%の金額が加算されたものになります。

料理にかかるお金は、4290円、または7590円となります。

 

ここに、ドリンク代が加算されるということになりますね。

次に、ドリンクにかかる代金

では次に、賛否両論にはどのようなドリンクが用意されているのでしょうか。

ドリンクメニューの設定料金と一緒に、みてみましょう。

  • ビール:400〜800円
  • ウイスキー:700〜1000円
  • グラスワイン:800円
  • グラスシャンパン:1200円
  • 焼酎:700〜800円
  • 泡盛:700円
  • 果実酒:700円
  • 日本酒:1000〜1400円
  • スパークリングワイン:5000円
  • シャンパン:5000〜15000円
  • ソフトドリンク:500円〜700円

と、このようになっているようです。

あるデータによると、料理屋さんでお酒を飲む杯数の平均は、3杯程度とのこと。

なので、普通のドリンクを3杯飲むとなると、2500円程度になるのではないでしょうか。

笠原将弘さんの日本料理店「賛否両論」の飲食にかかる料金は?

では、料理コース代金とドリンク代金を足すと、いくらくらいのお会計になるのでしょうか。

料理代金が7590円、ドリンク代金が2500円と考えると、10000円程度ということになります。

リーズナブルな方のコースを選んだ場合は、コース料金4290円+ドリンク代金2500円で、8000円程度になってきます。

 

お会計を気にせずに気持ちよく食べるには、一人当たり1万円以上の予算を用意しておけば間違いないのではないでしょうか。

 

いかがだったでしょうか。

今回は、ノンストップ!で話題の料理人、笠原将弘さんの過去・彼の経営する日本料理店「賛否両論」についてみてきました。

是非機会があれば、彼のお店「賛否両論」に行ってみたいですね。

 

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です