藤田菜七子騎手(22)が女性初、JRA100勝を達成。超可愛い彼女の経歴、年収、彼氏をまとめてみた。

日本中央競馬会(JRA)の藤田菜七子騎手が、2020年4月25日に福島競馬場で行われたレースで一位になり、JRA100勝を達成しました。

藤田菜七子さんはJRA7人目の女性騎手で、初めて100勝と言う大台に到達しました。

 

今回は、そんな才能に溢れる彼女について、色々とみていこうと思います。

・まず、藤田菜七子さんってどんな人?

名前:藤田菜七子

生年月日:1997年8月9日

職業:騎手

出身地:茨城県北相馬群

身長:157cm

血液型:A型

 

写真を見ると、とても可愛い藤田菜七子さん。

さらに、2020年4月現在、22歳と言う若さにも驚きます。

そんな彼女は、どのような経緯を経て騎手になり、これほどの功績を収めるまでになったのか。

彼女の経緯について、みて行きましょう。

22歳でJRA100勝を達成!彼女の経歴は?一般家庭出身?

1997年、8月ごろに彼女は競馬とは全く関係のない家庭で生まれます。

その後、小学6年生の頃にテレビで競馬をみて、騎手になりたいと思い始めます。

 

中学校を卒業後、競馬学校の第32期生として入学。

2016年に競馬学校を卒業後、デビュー。

(日本中央競馬会所属の女性騎手としては、2010年に引退した西原玲奈さん以来となりました。)

 

2016年3月24日に、三浦競馬第3競走にて、彼女自身36戦目のレースで初めての勝利を挙げた。

その後2016年で6勝、2017年14勝、2018年31勝、2019年42勝と、順調に功績を積み上げて行きます。

そして2020年4月25日に行われた、福島競馬場の第1レースにて、シルバージャックに騎乗し勝利、女性騎手としては史上初となる快挙、JRA通算100勝を達成しました。

・超優秀な藤田菜七子騎手、年収ってどのくらい?

これだけ素晴らしい成績を上げ続ける藤田菜七子騎手。

そんな彼女の年収と言うのは、どのくらいなのでしょうか。

出馬数や勝利数から、騎手の年収データを算出しているサイトを見つけましたので、書いて行きます。

 

まず、騎手全体の平均年収としては、約4000万円ほどのようです。

騎手自体がかなりの高給取りの仕事なのですね。

では、藤田菜七子騎手は、どのくらいの年収をもらっているのでしょうか。

 

デビューの年2016年から2019年までみて行きます。

  • 2016年:1785万円
  • 2017年:2648万円
  • 2018年:4238万円
  • 2019年:6016万円

ものすごい年収ですね。

毎年倍々で増えていっています。

 

騎手の年収の内訳は、大きく分けて3種類からなるようです。

  • 騎手奨励手当(2019年:1125万円)
  • 騎手手当(2019年:1800万円)
  • 獲得賞金5%分(2019年:6億800万円内5%=3000万円)

これらを合わせて、藤田菜七子さんの2019年の年収は約6000万円となったようです。

 

22歳女性の中では、もう日本一といって良いほどの年収なのではないでしょうか。

それに、16歳で1785万円と言うのも桁違いでものすごいですね。

可愛くて高年収な藤田菜七子さん、彼氏はいるの?

とっても可愛い上に超高収入な藤田菜七子さん。

そんな彼女に、現在彼氏はいるのでしょうか。

 

はっきりとした情報は出てきませんでした。

しかし、彼氏になるかもしれない人物は2人ほど上がってきたので、書いていこうと思います。

藤田菜七子さんの彼氏候補1人目:松若風馬

1人目の彼氏候補は、松若風馬さんです。

彼は1995年9月4日年生まれ、2020年4月現在24歳の騎手です。

今の所大きな噂もないのですが、同年代なので、今後付き合っていく可能性もあるのかなと言うことで彼を一人前にあげました。

藤田菜七子さんの彼氏候補2人目:菊沢一樹

菊沢一樹さんも、1997年8月生まれ、2020年4月現在22歳の若き騎手です。

藤田菜七子さんと完全に同い年になるのですね。

なぜ彼が彼氏候補になるのかと言うと、なんでも菊沢一樹さんのことを藤田菜七子さんが庇ったと言うエピソードが過去にあるのです。

彼を庇った藤田菜七子さんは、騎乗停止処分を受けるほどに。

それまでして彼を庇ったと言うことは、少なくとも好意はあるのでしょう。

 

確定での彼氏は調べたところ見つかりませんでした。

今後彼女がどんな人と付き合い、結婚するのか。

その辺りも少し楽しみですね。

 

 

さて、今回は女性騎手初の快挙JRA100勝を成し遂げた、藤田菜七子さんについて詳しくみて行きました。

その可愛さから若さ、経歴、年収など、衝撃的な部分が多かったですね。

まだ22歳の藤田菜七子騎手、これからもどんどん活躍していってほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です