森昌子、ワンオクTakaの幼少期を語る。包丁突き刺す事も!ワンオクTakaまとめ2018年版!

8月18日に放送された「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」へ出演した森昌子さん。

 

ご存知の通り、彼女の息子さんはロックバンド「one ok rock」ボーカルのTakaさんです。

 

そんなTakaさんの経歴や、青年期の出来事についてまとめました♪



まず、森進一と森昌子の息子「Taka」とは?

プロフィール

名前:Taka

生年月日:1988年4月17日

身長:166㎝ or 168㎝

血液型:A型

星座:牡牛座

出身地:東京都

出身校:慶應義塾湘南藤沢中等部

活動期間:2003年(ジャニーズ)

2005年(one ok rock)〜

所属事務所:アミューズ

 

父 森進一

生年月日:1947年11月18日

職業:歌手(演歌)

活動期間:1966年〜

事務所:渡辺プロダクション

代表曲:「おふくろさん」

母 森昌子

生年月日:1958年10月13日

職業:演歌歌手・アイドル・女優

活動期間:1972年〜

事務所:ホリプロ

代表曲:「せんせい」「越冬つばめ」

 

歌手として大成功を収めた偉大な両親の子として生まれたTakaさん。

そんな彼の過去は、山あり谷ありだったようです。

one ok rockで大成功したtakaのこれまでの経緯。実はジャニーズだった?

1988年に生まれたTakaさん、小学校は東京都渋谷区にある慶應義塾幼稚舎に通います。

2001年に小学校を卒業後は、中学は神奈川県にある慶應義塾湘南藤沢中等部に入学しました。

 

そして中学1年生の夏ごろにジャニーズ事務所に入所。

※手越祐也さんとのツーショット写真

所属後は週に一度だけ土曜日にレッスンに通う日々でした。

その後2003年には事務所入所2年という短期間で「NEWS」のメンバーとしてデビュー。

 

しかしその早すぎるデビューは

「親の七光りじゃないか」

「ジャニーズJr.からずっと頑張っている子達がかわいそう」

という理由から、バッシングし続けられたようです。

 

同年12月には、学業に専念するとの理由で芸能活動を一時中断、ジャニーズ事務所を自主退所しました。

 

その後高校はエスカレーター式に慶應義塾湘南藤沢高等部へ入学しますが、1年生の3月で音楽の道に進むために自主退学。

また、その一月後の4月にはご両親が離婚をされたようです。

本人曰く、この時期が一番荒れていた時期だとか。

 

そして大阪にて飲食アルバイトをしながら音楽の専門学校に通う日々を送るようになります。

その時は「CoM」というスリーピースバンドのボーカルとして活動していたようです。

しかしある日、Takaさんのライブでのパフォーマンスを見た「Toru」さんが感動し、その日からTakaさんを自身のバンドへの勧誘を始めます。

 

はじめは渋っていたTakaさんでしたが、Toruさんの熱に負けて一度スタジオに行ってみることに。

すると次は逆にTakaさんがToruさんのバンドに衝撃を受け、加入することを決意

この日が現在の「one ok rock」が誕生した日となりました。

そして2006年7月には1stミニアルバム「one ok rock」にてインディーズデビュー。

2007年には1stシングル「内秘心書」にてメジャーデビュー。

 

それ以降メンバーの脱退などがありながらも、快進撃を続けて現在に至ります。

森昌子さんの子育て、時には厳しく包丁を突きつけた!?

経緯にもありますが、Takaさんは中学生が終わる頃には反抗期でかなり荒れていたそう。

 

母の森昌子さんは、8月18日に放送された「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」にて、Takaさんの反抗期秘話を語りました。

 

当時荒れていたTakaさんは母に突っかかってくることもあったようで、

「あなたを殺してお母さんも死ぬ。」

Takaさんに包丁を突きつけて応戦したこともあったようです。

 

しかしただヒステリックに包丁を突きつけたわけではなかったようで、

  • 「痛みを知ってもらうために、わざと怪我をさせた。」
  • 「18歳になったら一人暮らしをさせた。」
  • 「目上の人を敬うことを覚えさせるため、家庭内でも敬語を使わせた。」

など、心から子どものことを思っていたことが感じ取れるエピソードも。

 

母である森昌子さんはTakaさんを大切に育ててこられたのですね。

まとめ

・バンドを始める前はジャニーズに所属し、「NEWS」としてデビューしていた。

・ジャニーズを辞めた後、高校も中退し、音楽の道へ進み、見事大成功。

・Takaに包丁を突きつけたのは心から息子を想ってのことだった。

 

また、同番組で母の森昌子さんは

「自分の一生をかけた仕事は子育て」

と語っていました。

とても素敵なお母さんだと思います。

それだけ一生懸命子どものことを思って子育てをしたからこそ、現在のtakaさんの大成功があるのかもしれませんね。

 

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です