AKBグループ8組目STU48がデビューを先延ばし!というか8組もできてたの!?

AKBグループ8組目となるSTU48のメジャーデビューが3ヶ月延期されると、大きなニュースになっています。

 

STU48のデビュー延期も大きな話題ですが、

何よりAKBに8組もグループができていたなんて、知っていましたか?

 

今回はAKB48グループ全体、そして話題となっているSTU48についてまとめました♪



まず、AKBグループ8組をすべて紹介!

国内

AKB48

活動拠点:秋葉原

活動期間:2005年12月8日〜

SKE48

活動拠点:栄(名古屋市)

活動期間:2008年7月〜

NMB48

活動拠点:難波

活動期間:2010年10月〜

HKT48

活動拠点:博多(福岡市)

活動期間:2011年10月〜

NGT48

活動拠点:新潟

活動期間2015年1月〜

海外

JKT48

活動拠点:ジャカルタ(インドネシア)

活動期間:2011年11月〜

TPE48

活動拠点:台北(TaiPei、中華民国)

活動期間:2016年3月〜

 

現在は本家含めて国内4組、海外2組の姉妹グループ発足しているのですね。

そして次にデビューするSTU48が、8組目となるようです。

今回デビューが延期になった、STU48とは?

STU48

活動拠点:瀬戸内(兵庫・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛)

活動期間:2017年3月〜

従来のように特定の都市ではなく、瀬戸内エリア7県を拠点に活動をする。

 

2017年3月に第1期生のオーディションが終了、グループが発足。

同年6月にはイオンモール岡山「おかやま未来ホール」にてライブデビュー。

 

そして2017年11月1日にメジャーデビューを予定していたが、急遽デビュー日を来年1月31日に変更。

そのことで今、話題となっています。

本記事の本題、デビュー延期になった理由は??

ズバリ、デビューを3ヶ月先延ばしにしたのは、

『現在まだ船上劇場を発表できるレベルではなく、メジャーデビューをするタイミングとしては適当ではないと判断した』

との理由からです。

 

STU48の運営は多くのAKBグループが所属する「株式会社AKS」ではなく一般社会法人「せとうち観光推進機構」と「株式会社瀬戸内コーポレーション」の2社が出資する「株式会社STU」によって行われているようです。

 

百戦錬磨の「株式会社AKS」とは違い、設立したばかりの「株式会社STU」はうまく運営ができなかったということでしょうか。

その本当の原因はわかりかねますね。。

 

株式会社STUはファンの方々やSTU48に関わる全ての人へ延期報告とともに、お詫びをしたようです。

まとめ

・AKB48グループは国内6グループ、海外2グループも結成されていた。

・今回話題に上がったSTU48は瀬戸内エリア(全7県)を中心に活動。

・デビューを延期した理由は「まだ発表できるレベルではない」から。

 

今回はAKB48グループから始まり、STU48をまとめて行きましたが、いかがでしたか?

 

STU48のデビューが3ヶ月先延ばしになるのは少し残念ですが、

その分1月31日のデビュー日には、最高のパフォーマンスを見せてくれることでしょう。

 

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です